ホーム > 所長からの挨拶

所長からの挨拶

「高齢になっても、障がいを得ても、
生きていく意欲がもてる」社会への発展にむけて

理事長 橋本 俊明

高齢者住宅研究所は、母体である社会福祉法人敬友会の理念である「普通の生活」の継続支援と「自己決定」の尊重を支援するという基本理念の下、高齢者住宅や高齢者の生活環境のあり方に関する調査研究を行うために、2012年4月に設立された研究組織です。

本研究所は、「高齢者の意思が尊重され尊厳が保たれた生活の継続を選択できる」社会への発展に向けて、高齢者住宅や高齢者の生活環境の現状の課題やその解決策を実証的な調査により明らかにし、その調査結果等の公表を通して、良質な高齢者住宅や高齢者の生活環境の普及・構築を促進していきます。

Copyright © Institute of Elderly Housing Sciences All rights reserved.

ページのトップへ